歯磨き粉 ホワイトニング 白くしたい 黄ばみ くすみ

歯磨き粉とホワイトニングはどっちが費用対効果が高い?歯科衛生士が考えてみた

歯を白くするホワイトニングは、以前は芸能人などの限られた人が行っていましたが、
最近は一般の人にも普及しています。

 

方法は大きく分けて2種類ありますが、どちらも最初は歯医者に行く必要があります。

 

初診で来院すると、歯の色を確認し、どの程度色を白くしたいかを相談します。

 

歯医者でスタッフに行ってもらう方法は、オフィスホワイトニングと呼ばれていて、
患者さんは診療台に横になっているだけで構いません。

 

高濃度の薬剤を歯に塗布して、特殊なライトを当てることで成分を浸透させるために、

 

1回の施術で歯を白くすることが可能です。

 

希望する白さにもよりますが、2〜3回で満足する結果が得られるでしょう。

 

歯を白くしたいけれど、何度も歯医者に行く時間がないという人におすすめなのが、ホームホワイトニングです。

 

歯医者で歯型を取って専用のマウスピースを作り、自宅で専用のジェルを入れて装着することで歯を白くする方法です。

 

ジェルの濃度があまり高くないので、1回では白くすることは出来ませんが、継続することで少しずつ歯が白くなっていきます。

 

急いでいる場合は、両方の方法を行うデュアルホワイトニングにすると、短期間で効果的に歯を白く出来ます。

 

ただ、歯医者に行くのって面倒ですよね。なので、私はちゅらトゥースというホワイトニングを使っています。
通販で簡単に買うことができて、歯医者に行く必要もないため、私のような忙しい人にはおすすめです。